副業を始めてみて、よかったと感じることの一つに「心の余裕」というトピックが挙がります。
みなさんは副業を通じて高い報酬を得たり、専門的なスキルを身につけるなど、様々な良いことが起こったと語りますが、中でも「心の余裕」についてあげる人がいます。
そこで、なぜ副業を通じて、心に余裕ができるのかについて紹介していきます。

副業をすると本業に加えて副収入を得ることになります。
例えば、毎月の給料が20万円だった人が、副業で5万円稼ぎ始めると、収入が5万円増えることになります。20万円で何とか生活をやりくりしていた人なら、この5万円は自由に使えるお金になります。「自由に使えるお金がある」ということは、心の余裕につながるのです。

例えば、デパートに行ったときに、5万円の予算があればウィンドウショッピングをしているだけでも楽しいものです。「絶対に買えない」と思ってデパートの中を歩くのと、「買おうと思えば買える」と思ってデパートの中を歩くのでは、楽しさが全然違います。このような楽しさの積み重ねが、心に余裕を生んでいきます。

また5万円をそのまま貯金することができます。年間にすれば、60万円の貯金になり、5年間続ければ、300万円の貯金になります。20万円の給料で暮らしている人なら、300万円の貯金は、かなり心強いものになります。仮に15か月働くことができなくなったとしても、現在と同じレベルの生活を保つことができるためです。

また、もし会社で嫌なことがあっても「いつでも辞められる」という思いを持つことができます。現在は副業で5万円の収入にとどまっているとしても、本業をやめて副業に打ち込めば、20万円稼げるかもしれません。そのような自信があれば、仮に会社をクビになってもうろたえることがなくなります。

このように「いつでも辞められる」という気持ちでいると、人事発表のたびにドキドキすることもなく、上司や人事担当者に対して卑屈な態度をとる必要もなくなります。自由な気持ちで仕事に向き合うことができるようになり、毎日が楽しくなるかもしれません。

また会社の設立や、店のオーナーになるなど、次にしたいことが見つかった時も、副業で貯めた貯金があれば、始めることができます。まだ貯金ができていない人でも、何年間か資産づくりのために貯金をすれば、必要な金額を集められるかもしれません。

このように副業をすれば収入が増えるだけでなく、自信が身につき、その結果、心に余裕が出るようになるのです。